MADOKA ITO

  • lien : liens
    2017.5.10 (wed) - 5.16 (tue)
    10:30 - 19:30
    立川伊勢丹

    pop up shop

    lien : 絆
    ひとつのlienからたくさんのlienへ
    美しさ、喜びが広がるように

    石田倉庫アトリエとつながりのあるアーティスト達と展開するイベントに参加いたします


    雑司が谷手創り市
    2016.12.18 (sun)
    9:00 - 16:00
    鬼子母神堂

    http://www.tezukuriichi.com/

    イトウマドカ
    itashiori


    12.18(fri.) - 12.23(wed.)
    平日 10:00 - 17:00
    土日祝 10:00 - 19:00
    ema gallery
    〒426-0067
    静岡県藤枝市前島2-29-10-1


    2015石田倉庫のアートな2日間 "くすぐり くすぐる"
    11.7(Sat.) - 11.8(Sun.)
    10:00 - 17:00
    石田倉庫アトリエ No.3 2F
    〒190-0013
    立川市富士見町2-32-27

    http://www.ishida-soko.com

    二人展
    絵画 いた しおり
    オープンアトリエ
    展示販売いたします。


    2014石田倉庫のアートな2日間 "てのしなしな"
    12.6(Sat.) - 12.7(Sun.)
    10:00 - 17:00
    石田倉庫アトリエ No.3 2F
    〒190-0013
    立川市富士見町2-32-27

    http://www.ishida-soko.com/

    オープンアトリエにて “マジック” をテーマにした三人展。
    展示販売いたします。


    第一回静岡モダンアート展
    10.29(Tue.) - 11.4(Mon.)
    10:00 - 18:00 (初日13:00-18:00,最終日10:00-16:00)
    クリエート浜松 ギャラリー31
    〒430-0916
    浜松市中区早馬町2-1

    http://www.hcf.or.jp/facilities/create/

    公募団体、モダンアート協会に所属する静岡県在中および出身者15名による作品展。

    2013石田倉庫のアートな2日間 "てとてとて"
    11.23(Sat.) - 11.24(Sun.)
    10:00 - 17:00
    石田倉庫アトリエ No.3 2F
    〒190-0013
    立川市富士見町2-32-27

    http://www.ishida-soko.com/

    今年で10回目を迎える今回のアトリエ祭のテーマはコラボレーション。
    オープンアトリエの白いスペースでの企画展 " t r a v e l
    " 展示販売もいたします。

    フリーペーパー『エリトア』作家紹介
    『エリトア』第6号2012秋に、石田倉庫アトリエ特集掲載
    エリトアはアーティストの素顔や作品の現場、社会とアートのつながりを紹介するフリーペーパー。
    関東圏の美術館、ギャラリー、カフェ、フリーペーパー専門店などに置かれていて、
    今回、石田倉庫アトリエメンバーの紹介と作品、アトリエ紹介などが掲載されています。
    エリトアHP

  • イトウマドカ

    Education

    1988

    2012

    Prize

    2011

    2012

    Exhibition

    2010
     

    2011

    2012

     

     

    2013

     

     

     

     

    2014

    2015

     

     

    静岡県出身

    武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科金工専攻 卒業

     

    2011伊丹国際クラフト展Jewellery きらめき賞

    第62回記念モダンアート展 新人賞

     

    303号室 メタル的創造物のススメ デザインフェスタギャラリー原宿 EAST (原宿)
    kusuguru展 武蔵野美術大学

    伊丹国際クラフト展Jewellery 伊丹市立工芸センター(兵庫)

    卒業制作展'12 スパイラルガーデン (青山)
    第62回記念モダンアート展 東京都美術館 (上野)

    TELL US SOMETHING ABOUT TOKYO M EVENT SPACE & BAR (代官山)

    異文化交流ナイト 喫茶茶会記 (四谷三丁目)

    静岡モダンアート展 クリエート浜松(静岡)

    t r a v e l 石田倉庫アトリエNo.3(東京)

    m a g i c 石田倉庫アトリエNo.3(東京)

    二人展 石田倉庫アトリエNo.3(東京)

  • Madoka Ito

    Education

    2012

     

    Prize

    2011

    2012

     

    Exhibition

    2010
     

    2011

    2012

     

     

     

    2013

     

     

     

     

     

     

    2014

    2015

     

     

    A graduate of the Department of Industrial, Interior and Craft Design’s Metal Craft course in Musashino Art University

     

    Itami International Craft Exhibition Jewellery, Best Material Award

    The 62nd commemoration modern art exhibition, Rookie of the Year Award

     

    "Room No. 303 introduction of the metal creature" Desigh Festa Gallery HARAJYUKU EAST (Harajuku)
    "kusuguru" Musashino Art University (Tokyo)

    "Itami International Craft Exhibition Jewellery"

    The Museum of Art & Crafts. ITAMI (Hyogo)

    "Musashino Art University Graduation Works'12"Spiral Garden (Aoyama, Tokyo)

    "The 62nd commemoration modern art exhibition" Tokyo Metropolitan Art Museum (Ueno)

    "TELL US SOMETHING ABOUT TOKYO" M EVENT SPACE & BAR (Daikanyama, Tokyo)

    "Cross Cultural Night" Sakaiki (Yotsuyasanchoume)

    Shizuoka modern art exhibition createHAMAMATHU (Shizuoka)

    t r a v e l Ishida soko atelier No.3 (Tokyo)

    m a g i c Ishida soko atelier No.3 (Tokyo)

    Futariten Ishida soko atelier No.3 (Tokyo)

  • アートを身に付ける

    wearable art jewelry

    lineの画像

    line

    身を装う装身具のようなオブジェ。
    作品に生じる人とモノとの距離を、もっと近いものにしたい。
    その対象物を身につけることで、楽しみながら作品に思いを馳せることができればいいと思う。

    Art object such as ornament to wear in the body
    I wish clocer to be the relationship between a work and a person who look at a work of art.
    I hope they can think about the work of art with enjoyment by wearing the this work.

    流れるの画像

    流れる

    身体をつたって 流れる線
    線から生まれる 女性の身体の美しさ

    The line flowing streams down a body
    The line make feminine beauty

    BONEの画像

    BONE

    一つ一つの骨のかたちを、身体の表面に出して伝える
    身体のかたちを土台に、骨を魅せる

    They represents each shape of bone by showing the surface of a body.
    The body shape is captivated by bone.

    line:flowingの画像

    line:flowing

    線のドローイング
    Drawing of line